ブラガート氏と植草ひろみ

ピアソラの墓地にて
ブエノスアイレス郊外のピアソラの眠る墓地にて
Gina夫人、Mika、Hiromi、Bragato氏

ピアソラの無二の親友
ホセ・ブラガート氏(チェリスト)との出会い


ホセブラガート氏と植草ひろみ 「私たちの友情は生涯変わることはなかった。」と語る
チェリストのブラガート氏をピアニストのMikaとブエノスアイレスに訪ねました。

 彼はピアソラとともに演奏しただけでなくピアソラ亡き後、ピアソラの手書きの楽譜を「これを読めるのはピアソラ自身と僕と彼の母親だけだよ。」と、清書を続けています。
 現在、ピアソラの楽譜はブラガート氏によって全て大切に保管されています。

 彼自身すばらしいチェリストであり、すばらしい編曲者(ピアソラの曲を全てアレンジする権利を持っています)、 そしてすばらしい作曲者です。

 そんな彼の作曲した「Milontan」を日本で演奏できることになり、私もMikaもとても光栄に思っています。彼の知られざる名曲、そしてピアソラの数々の作品の楽譜を私とMikaに無償で提供して下さったブラガート氏に感謝を表し、これから一所懸命、演奏していきたいと思っています。


壁画の前で。植草ひろみ
ブエノスアイレスの巨大なタンゴの壁画の前で
ブエノスアイレス
カミニート(ブエノスアイレス)にて
このページのトップへ↑